オルゴール職人ジュベール

 
最終更新日時:


1/12~1/25

記憶の森のオルゴール職人ジュベール

まただ・・・また音程が1つ外れてしまう。
なぜだろう・・・?
あぁ、いらっしゃい。ジュベールのアトリエへようこそ。
オルゴールのご注文かな?今、手掛けている途中なんだ・・・彼女の隣に座って待っていてもらえるかな?
そこに座っている彼女?あぁ、今作っているオルゴールの依頼主さんだよ。


このオルゴールを使って、無くしてしまった記憶を取り戻したいと訪ねてきてね・・・。
僕のオルゴールの音色は、人の記憶を呼び覚ます・・・それが売りなんだ。君もそれが目的じゃないのかい?
・・・え?気づいたら森の中に立っていた?
たしかに君は普通の人間のようだ。何かの拍子で飛ばされてきたのかもしれない・・・。
自分が誰なのかと何処からきたのか、覚えているかい?


友達の顔、好きな食べ物、好きな色。嬉しかった時のこと、悲しかった時のこと・・・。
記憶が薄れている様なら、アトリエの外に広がる森に呼びかけてみると良い。この森にはあらゆる人の記憶が霧となって漂っているからね。
呼び声に応える様に、大切な記憶が持ち主の元へ集まってくるんだ。
集まった霧を森に吊るしてあるオーナメントに閉じ込めて・・・こんな風に結晶化させる
キラキラ輝いて、綺麗だろう?僕はこの結晶を一つ一つ加工して、オルゴールを作っているんだ。


奏でる音色は十人十色。思い出は走馬灯の様によみがえる。
お代はいらないよ。君の大切な記憶から産み出されるその音色が聴ければ・・・それだけで僕は十分だ。
さて、もう一息で完成!
なんだけど・・・、ううん。まただ。
何故だろう?


彼女の記憶の結晶で作ったオルゴールは、何度作っても一音だけ音程が外れてしまうんだ。
こんな事は初めてだ・・・。加工の方法もいつも通りなのに、原因が分からない・・・。
もう一度作り直しか。二人とも、申し訳ない。もう少しだけ時間を貰えるかな?
未完成品をお客さんに聴かせるわけにはいかないからね・・・。
うーん、和音にするべきなのか?次は32弁でなく・・・50弁にしてみるべきだろうか・・・。


あ、ちょっと君!勝手に蓋を開けないで!
~♪
~~♪
・・・えっ?これであっている?
音程が外れてしまっているのに?


・・・・・・そうか。
あぁ、ごめんよ。君は普通の人だから、彼女の姿は見えないただったね。
この音が外れている状態・・・曲としては間違っていても、彼女の記憶の中では間違っていないそうなんだ。
・・・大好きだった彼女の思い出の一曲。
それを、彼女の母親がよく真似をして口ずさんでいたらしい。料理を作りながら、掃除をしながら、洗濯をしながら・・・。


でも、必ず一音だけ外れてしまう。
口ずさむ母親に音程外れてる!と指摘しては、いつも口喧嘩になっていたそうだよ。
これは・・・彼女の母親が口ずさんでいた方の、思い出の一曲だったんだね。どおりで何度作っても、正しい音程にならないわけだ。
数ある記憶の中で彼女が呼び寄せた、一番大切な・・・記憶。
自分の生まれた場所、自分が生きた人生。そして今の自分。ちゃんと、取り戻せたみたいだね。


彼女を見送らなくちゃ・・・森の向こう側へ。
記憶の森よ、どうか彼女に安らかな眠りを。
いってらっしゃい・・・そして、おやすみ。
ふぅ・・・。彼女、無事に森を抜けれたみたいだ。
偶然とはいえ、君が蓋を開けてくれなかったら僕はずっと、同じオルゴールをひたすら作り続けていたかもしれないな。本当にありがとう。


『記憶の森のオルゴール』・・・死んだことすら気付かずにつ彷徨い続ける魂を、眠りの森へ導く。これが僕の役目なんだ。
え?ずっと独り言を言っていた様に見えた?途中君が見えていない事をすっかり忘れていてさ。ごめん、ごめん。
さて、今度は彷徨う魂じゃない君の番だ。
君の記憶を完璧に取り戻す事が鍵だとは思うんだが、無事に元の世界に導けるかな・・・?
うーん。まぁ、もしこのまま戻ることが出来なかったら、このアトリエで一緒にオルゴール作りでもして暮らすのはどうだい?


ははは、冗談だよ。僕はこの森のオルゴール職人であり案内人だからね。お礼も兼ねて、ちゃんと君を送り届けて見せるよ。
さぁ、森に出掛けよう。君の元の世界の記憶を探しに。
君だけの、導きの音色を探しに。


眠りの森のオルゴール職人ジュベール

まただ・・・また音が1つだけ足りない。
なぜなんだ・・・。
あぁ、いらっしゃい。ジュベールのアトリエへようこそ。
オルゴールのご注文かな?今、1つ手掛けている途中でね。
このオルゴールが完成してからじゃないと、君のオルゴールは作れないんだ・・・。


本当に申し訳ない!とにかく、時間がなくて・・・。
・・・え?アトリエの中が気になって、訪ねて来ただけ?
そうか。君の大切な人が眠りについたわけじゃないんだね。良かった。
僕が作るオルゴールは、大切な人へ贈る最期のプレゼント。奏でる音色は、死者の魂に安らかな眠りを・・・。
アトリエの外に広がっている森は死者の魂の通り道。そして森中に咲く結晶花は、死者を見送った者の涙で出来ている。


その結晶花を加工して、僕はオルゴールを作っているんだ。キラキラと輝いて、綺麗だろう?この結晶には、死者を想う気持ちがたくさん詰まってる。
今手掛けているオルゴールも、もうすぐこの森を通る人へ贈る予定なんだ。
・・・ても、駄目だ。何度作っても一音だけ足りない。
早く完成させないといけないのに、焦れば焦るほど上手くいかない。
僕は、どうすればいいんだ・・・。


・・・すまない。初対面だっていうのに、恥ずかしい所を見せてしまったね。
これは、僕にオルゴール作りを教えてくれた師匠に贈る最期のプレゼントなんだ。
このアトリエも元々は師匠のものでね。職人を引退した後、僕が譲り受けた。
今夜は、その師匠の魂がこの森を通る日。
教わったこのオルゴールを贈って見せて、安心して眠ってほしかったんだ・・・。


それなのに、このままじゃ何も贈る事ができないまま夜が過ぎてしまう。弟子失格だ・・・。
・・・え?せめて手紙を?
・・・手紙か。
師匠が未練を残して、この森に留まってしまわないように・・・。
・・・うん、そうだな。ありがとう。手紙、書いてみるよ。


何を書こう?改めて手紙を書くなんて初めてだ。本当に、ずっと側に居たからな・・・。
そうそう、僕と師匠の出会いも、今日の君と僕みたいな出会い方だったよ。
子供の頃、キラキラと光る結晶とオルゴールの音色に誘われて、このアトリエの扉を開いた。
だけど僕みたいに、いらっしゃいなんて師匠は迎えてくれなかったな。
子供嫌いな爺様だったからね。扉から顔を出した僕を見るやいなや、怒鳴り散らしながら追い返された!


でも僕はアトリエの中をもっと見たくて、懲りずに何度もアトリエに足を運んて・・・。
覗いて追い返され、覗いては追い返され、何度も何度もそんな攻防を繰り返した結果、窓から覗く程度なら許してくれるようになった。
オルゴールを作の師匠の丸い背中を日暮れまで眺めていたよ。
だけどある日から、ぱたりとオルゴール作りをやめてしまった。
当時は知らなかったけれど、今なら分かる。ちょうど病に伏せっていた師匠の奥様が亡くなられた日からだ。


何も知らない僕は無神経に、僕にもオルゴールを作って!とせがんでしまってね・・・時にはつ首根っ掴まれて森の外まで放り出された事もあったよ。
けど、僕は諦めが悪い性格だった。ある日、森中に響くくらい大声でオルゴール作って!と駄々をこねた!
そんな僕の声に師匠は・・・そんなに欲しけりゃ自分で作りやがれ!とこれまた森の外まで届くくらいの大声と怒鳴り返した。
突っぱねる為に放った言葉を、その時の僕はあのアトリエでオルゴールを作っても良い、と言われたのだとすっかり勘違いしてね・・・大喜びさ。
そんな姿に呆れを通り越して、師匠もついに笑いだした。そしてこの日を境に、僕は師匠の弟子になったんだ・・・。


あれから何年経っただろう・・・本当にいろんな事を教わった。
何度も一緒に、死者を見送った。師匠を見送る側になるなんて、あの頃は全然、想像していなかった。
仕事だから慣れていたと思っていたけれど、やっぱり、悲しくないわけがない・・・。
僕はまだ、師匠と・・・一緒にオルゴールを・・・作っていたかった・・・。
・・・?


手紙の上に、結晶花が・・・。
自分の涙て出来た結晶花を見るのは、初めてだ・・・。
・・・そうか、僕は師匠が亡くなってから今まで、贈るためのオルゴールを必死に作っていたから・・・。
オルゴールに一音足らなかったのは、僕の結晶花だったんだ・・・。
お客さん・・・師匠との思い出話を聞いてくれありがとう。


君がこのアトリエを訪ねてきてくれなかったら、僕は師匠に何も送る事ができないままこの夜を逃していたと思う。
この結晶花を使って、師匠へのオルゴールを完成させるよ。あぁ、もう日が暮れる!急いで仕上げないと!
あ、君!もう行くのかい?・・・そうか、気を使わせてすまない。
後日またここを訪ねてくれるかい?今夜のお礼がしたいんだ。
見送る為のオルゴールは君にはまだ早いから、別のオルゴールを1つ。プレゼントさせてほしい。


そうだな・・・今夜の様な月光をイメージした、心安らぐオルゴールなんてどうだい?
あぁ、約束だ。・・・必ず君にプレゼントするよ。


メニューに戻る
コメント(0)
Twitter

コメント

削除すると元に戻すことは出来ません。
よろしいですか?

今後表示しない

名前
コメント(必須)
(300文字まで)

必ず「Gamerch ガイドライン」をご覧の上、書き込みをお願いします。
画像
sage機能

対象コメント

選択項目

詳細

※上記の内容はWiki管理者へ通報されます。

通報完了

通報内容を送信しました

エラー

エラーが発生しました

削除しました。
 このWikiに関するツイート  閉じる
1件の新しいツイートがあります
  • 関連するツイートはありません
 古いTweetをもっと見る   閉じる

このページをシェアしよう!

メニュー  


大切なこと

ペットスキル

データベース

武器

装飾

ペット

その他

装備ランキングとコスト

オーラ

イベント

ギルド戦

攻略

スぺシャルボス


おしゃれガチャ


掲示板

リンク

ポケットナイツ公式サイト
ポケットナイツ公式Twitter

征戦エクスカリバーの公式サイトはないマヨ
幻獣契約クリプトラクト公式サイト
ミトラスフィア公式サイト
左サイドメニューの編集
最近の更新

2018/09/22 (土) 04:05

2018/09/21 (金) 23:22

2018/09/21 (金) 23:20

2018/09/21 (金) 15:16

2018/09/21 (金) 15:15

2018/09/21 (金) 15:14

2018/09/21 (金) 15:13

2018/09/21 (金) 15:11

2018/09/21 (金) 15:06

2018/09/21 (金) 15:05

2018/09/21 (金) 15:04

2018/09/21 (金) 15:03

2018/09/21 (金) 15:02

2018/09/21 (金) 15:01

2018/09/21 (金) 13:48

2018/09/20 (木) 17:00

2018/09/20 (木) 16:59

2018/09/20 (木) 16:58

新規作成

2018/09/21 (金) 15:05

2018/09/14 (金) 15:07

2018/09/10 (月) 15:41

2018/08/28 (火) 15:14

2018/08/15 (水) 15:59

2018/08/15 (水) 14:15

2018/07/27 (金) 15:17

2018/07/13 (金) 15:10

2018/07/09 (月) 16:19

2018/07/06 (金) 23:40

注目記事
リセマラ当たりランキング ドラガリアロスト攻略Wiki
リセマラ当たりランキング 真・三國無双 斬まとめ攻略wiki
リセマラ当たりランキング ファントムゲート攻略wiki【Phantomgate:The Last Valkyrie】
【ミリメモ】配信日情報まとめ【ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ】 ワイルドアームズ ミリオンメモリーズ攻略wikiまとめ
配信日やポプテピピックコラボ情報 バクモン攻略wiki

サイト内ランキング
スペシャルボス
選抜戦
強化アイテム
4 ヒールモーションとサブ打ちへの対処方法
5 どのペットと交換すればいいの?
6 愛惜の棘姫ミヤビ
7 天翔拳士フェイロン
8 SSR+武器
9 HN鎧
10 イベントガチャ
ページ編集 トップへ